« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

2008年4月25日 (金)

無題

気付けば、早10年。
10年経って会社の外を眺めると、
見える景色も大分変わりましたね。

この度、メカニックをさせて頂いておりました
私、角山が4月末で退職致します。

この職場で10年お世話になり、
貴重な経験を沢山積ませて頂きました。
そして、店員とお客様と言う垣根を越えた
かけがえの無い「仲間」が出来た事に感謝しています。

今後もロードスターには趣味の世界で
携わっていければと思っています。

今後とも、ハンドレッドワンを御愛好の程、
宜しくお願い致します。

Sumiyama

***************************************************

ロードスターと出会い、
CLUB HUNDRED ONE からGAREGE HUNDRED ONEを設立。
12年の歳月が流れました。
沢山の仲間達に出会い、そしてそれぞれの道を歩んでいきます。

こんなクルマが、かつてあったでしょうか。
人生それぞれの道がありますから、出会いと別れはあって当然。
しかし気持ちは変わらず、ずっとここにあり続けます。

5月からは、ガレージ立ち上げの時からメカニックであった「大貫」が戻ってきます。
ワンオフカーボン製作の「田島」も加わって、また新たな方向を
模索していくHUNDRED ONE。
「夢を夢で終らせない」
この言葉通り、終らない夢を追い続けて・・。

貴方の内側にある「遊びの心」もう一度、呼び起こしに来てみて下さい。
ずっと変わらないものが、そこにはあるはず。

「歳だけとった子供より、歳をとらない大人になりたい」
今後とも、HUNDRED ONE 宜しくお願いします。

代表 小林恒彦

| | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »